馬見る丘で夢を見る

趣味の自転車を通じて、自然、人の在り方を考えたいです。 通称おかけ。学生時代の友人とOⅡ3というツーリンググループを結成。

徒然なる日々

最近色々とフェデ号の改修を考えています。
流石にかなりの距離乗ってますのであちこちガタが来てたり、綺麗にしてあげたくて。

今回は泥よけ関連。

201991 001


泥よけを亀甲の物に交換する際に昔の反射板を購入して
使用していましたが、今回は一般車に使用されているソーラー発電の自動発光のものをチョイス。
キャットアイのものです。反射板とリアライトの両法の役割を果たします。
暗くなると勝手に光ります。以前からこれは考えていたのですが、ランドナーとの調和、
バッテリーの持ちを考えて躊躇していました。だって一般車と異なって百㎞超えですよ?
それを繰り返していれば非常に消耗が早くなる気がします。しかし、電池も別売りであるようなので
今回は実験として使ってみました。勿論通常のリアライトは別に付けてあります。


201991 002


ちょっと大きいですが、許容範囲ではないでしょうか。
元々そんなに厳密に何かを求めている訳ではないのでフェデ号にはこれでOK


次はマッドフラップ。ホームセンターで買ったゴム板をカット。


201991 003


以前の物が劣化してきましたので交換と、リアには新たに装着です。
天候気にせず走る自分には必須となります。リアは必須ではないですが、
それでも若干の巻き上げ防止と何より後続に泥水を飲ませない意味があります。

201991 005


ちょっとお遊びで前後で少し丸みを変えてます。
しかし、リアにおいて本気で後続の事を思うなら地面すれすれまでの長さが必要です。
これでは足りません。でも後ろにでろーーんと伸びた見栄えが嫌いなんですよね。
マッドガードとマッドフラップがあるだけ百万倍マシだと思います。



後はヘッドセット交換とタイヤ交換とそれに伴うマッドガードのクリアランス調整。



この時期になると当然暑いわけです。
暑さ予防をしていても流石に日中走り続けるのは危険でもあります。
まだ10代の頃なら若気の至りと言えましたが、20代中盤になると社会的責任に対して
色んな方に自覚を持て!とお叱りを受けます。ありがとうございます。

という事で。

日の出前に走ります。

自宅を暗い内に飛び出しました。うろちょろしていると。。。

日の出 001


日が昇ってきました。しかしまだ気温は低め。風もあり!

そしてサイクリングロードを走りぬけて。。
またまたお散歩中のモゼールさんとお会いして。
最近本当によくお会いしますね。もはやモゼールさんのテリトリーに勝手に上がり込んでいる
ようで申し訳ないです笑


今井町。


おぉ、、、
この感じなんですよね。ロードバイクもかっこいいんですが、この町並みに一番似合うのはやはり
ガード付き自転車でしょう。。

日の出 002


そして橿原神宮の横を走っていると前の方に小さな自転車が。


一瞬ワンピクに見えましたが、追いかけると
パナソニックのトレンクルでした。いつものごとく少し喋りかけると、
輪行ではなく、ご自宅周りのお散歩に使用されているようです。実物は初めて見ましたが、
かっこいいですね。そもそも銀色一色なのもクールです。一時期購入するつもりでも
お値段で躊躇してましたが、また欲しくなりました。


明日香の石舞台の近くのコンビニで朝ご飯を買いまして、石舞台の公園へ行く途中。
犬が車道をうろちょろしてました。可愛かったんですが、危ないぞ!
でも近くに飼い主も居ませんし、詳細を知ってそうな人もいらっしゃらないのでそのままです。
轢かれないでね。

日の出 004



そしてそのまま石舞台の公園へ。


日の出 005


誰も居ない。そして涼しい。

今日の朝ご飯は

日の出 006

サンド、牛乳、おさかなソーセージ、メロンのヨーグルト。
メロンのヨーグルトが美味しかった!

あまりツーリング中にコンビニに寄るのは好きじゃないですし、ビニールゴミを発生させるのが
嫌いなのでちょっと後悔しました。反省します。時間がもう少し遅ければ喫茶店でモーニングでも
いけるんですがね、皮肉なものです。


日の出 007


流石にそろそろ日が照ってきたな。
ぼちぼち帰ろう。








↑このページのトップヘ